私のオススメ~調味料編~

私ができることってなにかな?

お母さんになって10年。

『安心安全を求めたい!』と思いながらも、それを求めようとすると莫大な費用がかかる。

エンゲル係数高めで、破滅しちゃう・・・・

貧乏人は健康になれないのか・・ふざけるな!!

だれに向けているのかもわからない反骨精神も持ったりしていたかもしれませんね。

やっぱり自分が作った食事で家族の身体が作られるわけだから、

気にしたいとことですよね。

毎日の食事をする中で、全部大事にしていきたいところですが・・・・

「ま、できることからしましょうよ!!」

てことで私がシフトしたものがあります。

それは「調味料」!!

フォントのサイズも色も変えちゃうくらい。

大きな声で言いたいです♬

だってね、毎日買うわけでもないし、確かにちょっとお高めだけれど、

それには、きちんとした理由があるということもきちんと腑に落ちますよ。

それでは私が変えた調味料達をご紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみてくださいな。

食を通じて世の中を考えるきっかけになる?!

さてさて紹介していく前に、今、自分の家にある調味料を思い浮かべてみてください。

油、塩、醤油、みそ、みりん、酒、オイスターソース、だし、砂糖、ソース、マヨネーズなどなど。

今うちにあるものしか浮かばない・・・

私はあまりレパートリーがなくていつも同じような味付けになってしますのですが・・・

⇑これくらいあれば和食はほとんど網羅できますね。

日本て、お出汁から始まり、さしすせそ、いい調味料がたくさん。

身体が喜ぶものがたくさんあります。

だけれど、今は大量生産大量消費ですからね。

よーく考えなくてもわかることですが、

消費者の立場に立っていて、環境にも配慮しているような

生産者は少ないかもしれないですね。

そんな調子で考えると、どう作られているのか、どんな意識を持っているのか。

頑張っている会社を応援したくなります。

良いもので社会を経済を回していきたいですね♬


■今回のオススメ油について

私が使用している油は鹿北製油の油

『国産なたね油 菜の花畑』

これを使用し始めた始めの理由は、産地。

もともとは産地が気になって放射能に汚染されていないだろうと、

あえて、国産でないものを使用していたのだけど、

母親に国産の方をプレゼントして、実家で使っていたのをみて・・・

とってもびっくりしたのが、

なんといっても色。

いつも使っているスーパーの198円?298円的な油とは大違い。

色も香りもまったくもって別物。

ちょっと贅沢に揚げ物的なものをしたら、

胃もたれしない!!!!

外食したり、お惣菜の揚げ物を食べるとたいてい気持ち悪くなりますね。

あまり敏感でない私も、まったく嫌な酸化感がまったくなかったので、

あの感動は今でもはっきり覚えております。

是非お試しあれ。

そうなるとスーパーの398円的な油と何が違うのかって話になると思います。

違いは・・・・

  1. 原材料
  2. 酸化しにくい
  3. 抽出方法

かな。と思います。

そもそも遺伝子組み換えの原材料が使用されている可能性があったり、

抽出の際には、ヘキサンという石油溶剤を使用して、シリコンなんかも使用されたりしているようですからね。

工業製品では??と思ってしまいますね。

私たちは、生身の人間ですから、

自然に沿ったものを食べないと身体がおかしくなってしまいますよね~。

安心で安全なものは身体に入れることは心も身体も非常に安定してきます。

出来ることからコツコツ。

無理せず楽しく行きましょう。

今はかほくのなたね油のみですが、色んな油にも挑戦していこうと思います。

鹿北製油HP

http://shop.kahokuseiyu.co.jp/

菜種油の購入

http://shop.kahokuseiyu.co.jp/?pid=99722022

今度はまた違う調味料もご紹介します♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする