自分の価値観の枠を超えたらどうなるのかな~

三浦家妻です。

最近よく考えることがあります。

それは・・・・

価値観とは実に勝手な自分自身の思い込みであること。

私自身、今に始まったことではないですが、家庭環境、外部からの影響、自身の信念など、いろんな状況が浮かびます。

分かりやすいところで1つ上げるとすると、メディアの影響。

たとえば、ワイドショーで、

誰それが病気になった!病気は怖いから健康診断をきちんと受けましょうとか。

誰それが事件を起こして逮捕された。こんなに悪い人だったんだとか。

その人を一気に悪に仕立て上げる。

善悪などで見てしまいがちです。

大事なのは、善し悪しの問題より、それをどうとらえるかという事だと思う。

小さな積み重ねで価値観の形成がなされてしまうことって大いにあります。

本質を見抜くことができるか。

過去から学び、今までの当たり前があり、将来に目を向けることができているか。

多面的にとらえていける視野を持ちたいです。

今、三浦家は今までの10年間、これからの10年間に向けて、ターニングポイントであります。

やはり、今までの当たり前から、革新的な行動や斬新さ?が必要となります。

これからどう生きてくかと考えると、世間的に当たり前だと言われて、無意識レベルでそうおもわれていることは通用しなくなっている可能性も視野に入れると、必然的に必要になるのが上で述べたようなこと。

今の自分の感覚でいうと、肯定と否定、協調も対立も正反対の事だけど、エネルギーだけでいうと同じ熱量を持っている。

だから、受け入れることが大切なんだよね。

って思う。(のに、自分のことになると本当に難しい。日々鍛錬♬)

いまこの時間も親子の関係(私と親、義理親も含)で一喜一憂してしまっていたりして。

なのでこのブログを通して、自分がきちんと受け入れようと思います。

私が感じている、悲しみや怒りは相手も違った要素の熱量で感じているんだよな・・・

今までの自分になかったものに遭遇したとき、いつでも受け入れていく自分でいよう!!

そうしたら、新しい発見や出会いがたくさん訪れそう♬ニンマリ(笑)

確実にそうなっていくよ~~~

あと40年、50年の人生が楽しくなる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする