三浦家妻です。

さて、季節の変わり目、気温も日増しに上がってますね。

夏はもちろん、日焼けや虫刺されが気になるところですね。

今回はケアについて書いてみようかな~と思います。

 

🌸日焼け止めクリーム🌸

日焼け気になりますが、気になると余計に焼けそうな気がしているので、

太陽に感謝しながら、太陽を浴びてみました(笑)

というわけで、今年は日焼け止めクリームの使用はなし!!と決めました!!

子どもにも毎朝、ぬっていましたが、汗で落ちちゃいますよね。

それに急いでいると忘れて、あ~!!!塗ってない!!

ってなんか憂鬱な気分になります(笑)

 

それに、学校や保育園では塗り直しできないから、どうせなら最初からいらん!!!という感じです。

ですので、私のおすすめの日焼け止めクリームはありません。

とはいえ、今まで使っていたのは👇パックスの日焼け止めクリームです。

http://www.taiyo-service.co.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=6911

パックスって自然派に目覚めた人?が必ず通る登竜門的存在ですよね?!

 

🌸虫よけスプレー🌸

市販の殺虫剤のような虫よけスプレー。

スプレーされている自分を想像すると、なんだか寂しい気分になるのは私だけでしょうか。

自分がいらない虫かのようなそんな気分(笑)

においや成分が非常に気になるところですね。

三浦家が使用するのは、

パーフェクトポーションのアウトドアボディスプレー(ハッカ)

 

 

 

 

https://room.rakuten.co.jp/eriko.m.0903/items

いつもいろんなのを試したくなるので、オーガニックショップで目に入ったものを使用しますが、今年はこれにしました。

一昨年は次女がまだ小さかったので、エクストラでいたが、今年はハッカを選んでみました。

清涼感があって、夏にぴったりかと♬

赤ちゃんや小さい子がいる方は、是非。

※赤ちゃんにはハッカよりエクストラがいいと思います。

ちなみに去年は同僚の方がオススメしれくれた

沖縄子ども良品の「お肌のナチュラルガード」もオススメですよ~。

 

 

 

 

 

どちらも「ディート」不使用ですから、安心ですね。

※ディートとはざっくり虫などの忌避剤。科学物質です。乳幼児には注意が必要。

皮膚に問題がなくても脳神経に症状が出ることもあるようです。

日本での使用割合は低く定められているようですが、使わないに越したことはない!!!

ってことで。

昔よりも、簡単に自分自身が納得できるものが手に入りやすくなりましたね。

 

🌸虫刺されケア🌸

公園に長時間いたら、そりゃ刺されまっせ。

ちなみに、先日、蚊を気にせず、「刺されてもOK」「私は大丈夫」という心持ちで、

公園で遊んでいたら、刺されませんでした~!!!

刺されちゃう。刺されやすい。わ~蚊がいっぱい、嫌だ~と思っていたら、

足が出ていたくるぶしあたり、めっちゃくちゃ刺されました。

科学的根拠なんて一切ないけど、これ、なかなか面白い結果だとおもいませんか~。

と前置きがながくなりましたが、どうして、虫よけしたって刺されます。

刺されたあと、後が残ってします事ありますよね~。

今のところ、どうケアしようか定まっていなくて、

去年漬けた、ビワの葉エキスをかゆいところに必要な時だけつけてます。

おまじない💛

 

 

🌸皮膚トラブルや日常ケア🌸

基本的には、何もしないがモットーなので、気になった時だけなのですが、

皮膚の乾燥の際に使用しているものでオススメなのが、

Badger(バジャー) オーガニックベビーバーム(デリケートバーム)

 

 

 

 

https://room.rakuten.co.jp/eriko.m.0903/items#!

 

私がバジャーの気に入ったところは、アメリカの大工さんが手荒れ対策、予防で作り始めたってこと。

このストーリーを聞いたときになんかほっこりしました。

それだけで、なんか信用しちゃいますよね♬単純♬

 

 

と、三浦家のケア用品はこんな感じです。

自分に、お子さんに合うものに出会えるといですね。

 

今度は手作りにも挑戦したい♪

と思うので、

いつか気が向いたらやってみようと思う三浦家妻でした~。