三浦家妻です。

単身移住をして3ヵ月。

色々な方に出会いました。

その中でいつも思うことがあります。

それは、自分のコミュニケーション能力に関して。

能力というと高いか低いかの話しになってしまうかもしれないけれど、

今回言いたいのはそうではありません。

 

この3か月でひしひしと感じました。

私はコミュニケーションは好きだけれど、得意ではないということ。

最終結論から言うと、どちらでもいんですけどね。

少し掘り下げてみようと思います。

 

まず、いったいコミュニケーションとはどいうものなのでしょうね。

コミュニケーションとは・・・

社会生活を営む人間の間で行われる知覚・感情・思考の伝達

(生物学)動物個体間での、身振りや音声・匂い等による情報の伝達

 

 

コミュニケーション能力とは・・・

一般的に「他者とコミュニケーションを上手に図ることができる能力」を意味する。

 

※ウィキペディアより

 

では・・・

なぜ私はコミュニケーションが得意ではないと思うのでしょうね。

・ボキャブラリーがあまりない

・相手の話を聞けるほどの知識があまりない

・人の目を気にしすぎ

・相手の引き出し方がわからない

・間が苦手

・距離感のつかみ方がわからない

 

逆に・・・・

コミュニケーションが好きだと思うのはなぜでしょうね・・・

・人という存在が気になる(どんな思考をしているのかが知りたい)

・わからないことを教えてくれたり、違った考えに会えるのが面白い

・人に話を合わせるのが得意

・波長があったときや、お互いが楽しんでいるというのを感じた時

・私自身を相手がなんとなくわかってくれる時

・相手の興味を知ることが出来る

・相手を通じて自分自身を見つめることが出来る

 

ざっとこんな感じです。

 

考えてみると紙一重ですよ。

得意ではないと思っても、好きと感じることはとってもいいこと。

相手にもよってしまうかもしれませんが、

基本的には誰とでも話すことが出来ます。

これってかなりの才能。(せっかくなので自負してみよう!!)

それでもやっぱり引き出していくのは難しと感じることも多々あります。

でも、それでも必要な相手とは必ずつながっていくはず。

こんなことを考えながら、次のワンステップへGO!!!

自分が心地の良い場所で自分の人生を歩みます。

 

まだ出会っていない出会うべき人と出会うのが楽しみ♬

これってとっても幸せな事ですね。

※余談ですが、私の夫はコミュニケーションがとっても上手。

出会ってからたくさんのインスパイアーをいただいております。

夫を知っている人の恐らく大半はくすっと笑わせられたことのある人だと思います。

 

私も自分らしいコミュニケーションをこれからもとっていきましょ♪